ギモン解決!しぶちゃんねる!
2020年1月28日

【ギモン解決!】証明写真で印象のいい写真を撮るにはどうしたらいいの?

こんにちは、しぶちゃんねるです♪

履歴書の証明写真。
普段の写真とは異なり、暗い印象や映りが悪くなってしまいがちではないでしょうか。

そこで今回は、こちらのギモンにお答えします!

Q.証明写真で印象のいい写真を撮るには?

就活生からの質問で意外と多いのが、証明写真に関するギモンです。

どのような点を意識すれば、印象のいい写真が撮れるのでしょうか。

気になる回答は・・・! YUKA150701228596_TP_V

A.目元・口元・姿勢を意識して、明るい印象づくりを!

「顔の印象はどこで決まるのか」を知っていれば、おのずと答えは出てきます。

私達は動くところで表情をつくっているのです。つまり、目元口元が重要なポイントとなります。

目元は、眉と目の両方が大事な要素です。
眉を上げるように意識すると、自然と目が開き、明るい印象を与えることができます。
手を抜きがちですが、撮影前は眉のお手入れも忘れずに行いましょう!

そして、口元は、口角を上げることが重要です。
口角を上げるといってもやり方が分からない方も多いでしょう。
みなさんやりがちなのが、口角に力を入れることで真一字のような口元になってしまい、逆に怒っているような印象になってしまうことです。

力を入れるのは、頬骨の下あたりに少しだけで大丈夫です。

力を入れすぎると逆に不自然になってしまうので、注意が必要です。

また、「笑顔で撮るとき歯を見せた方がいいでしょうか?」といったギモンもよく耳にしますが、一般企業であれば、口角を上げる程度で大丈夫です!

写真を撮るまでに、鏡を見ながら練習しておくのがおすすめです♪


そして、最後は忘れがちな姿勢に関してです。

証明写真を撮るのであれば、椅子の高さも妥協なく調整してください。
椅子が高すぎると猫背になり、顔が前に出てしまうため体とのバランスが悪くなってしまいます。

そのため撮影時には、背筋はのばして、顎を引いた状態で挑みましょう。
姿勢 いかがでしたでしょうか?

既にご存知の方も多いかもしれませんが、意識するのと意識していないのとでは大違いです!
人事は細かいところも見ています。写真も妥協せずに、選考に臨みましょう♪

みなさんからのご応募をお待ちしております!!

↓↓エントリーはこちら!↓↓
Wiz説明会エントリーフォーム
インターンも開催中です。
ご応募は↓↓コチラ↓↓から ③
2019新卒インタビュー!!
どんなきっかけでWizに入社したのか、入社して生活は充実しているのかなど伺っているので、ぜひご覧ください★
2019 新卒インタビュー
06